MENU

ビタブリッドc ヘアー 口コミと効果 頭皮=肌なのでビタミンCが必要

このところなにかと話題になっているのが、“ビタミンC”です。なかでも、ハイブリッド型と呼ばれる化粧水やトニックが注目されています。

 

 

 

 

ハイブリッド型ってなに? という方も多いのではと思いますが、2種類のものを混ぜ合わせる2剤式のことを示しています。その目的は、直前に混ぜ合わせることで、期待する有効成分の効果がもっとも得やすくなることや変質しやすいビタミンCの劣化を防ぐためです。最初から混ぜ合わせて販売せず、利用者に少し手間をかけさせてでも2剤式したのには、大きな理由があったのです。

 

 

こういったハイブリッド型の2剤式の育毛剤や化粧品には、毎回使い切る量をその都度作るというタイプや1ヶ月ごとに作るというタイプもあるようです。

 

代表的なものは女性の化粧水で、「APPS」や「ビタミンC誘導体」「浸透ビタミンC」といったビタミンCの配合に利用されています。

 

ビタブリッドcヘアーは、いわゆる育毛トニックなのですが、なぜビタミンCに注目しているかというと、頭皮も肌の一部だからです。

 

 

ビタミンCは、すべての肌トラブルの解消やアンチエイジングに重要な役割を果たす成分で、化粧水や美容液には、必ずといっていいほど配合されています。

 

 

その役割は修復力!
紫外線や老化などによりダメージを受けた肌の深部に働きかけ、肌の土台を修復して、ハリやキメを整えたり、毛穴を引き締めたり、弾力を取り戻すなどの効果があると言われています。

 

特に日焼けやシミ対策には、ビタミンCの摂取が有名です。

 

育毛についても、その対策方法は様々でありますが、ミノキシジルやプロベシアなどにより、男性ホルモン増加の原因であるジヒドロテストステロン(DHT)の生成を抑制するなどの方法もありますが、高い脱毛予防効果とともに副作用の心配もあるのも事実です。

 

 

 

 

 

 

しかし、このビタブリッドcヘアーは、ホルモンによる抜け毛予防、育毛促進ではなく、頭皮環境(肌)の改善に注目したヘアートニックなのです。

 

育毛でよく例えられるのが野菜作りと土壌の話です。
かたく固まった土では野菜は育ちにくく、耕してやわらかくして、さらに肥料をあげて土壌の状態を改善してやるとよく育つと言われています。

 

 

 

育毛も同じで、かたく弾力性を失った頭皮には、いくら育毛成分を与えても浸透しないため、なかなか期待する効果は得られません。

 

したがって、ビタブリッドcヘアーでは、まずは頭皮を柔らかくすることに重点が置かれています。

 

 

 

 

 

 

たとえば、リンゴがすぐに黒くなるのは、りんごのポリフェノールが酸化してしまうから。でもビタミンCを与えてやると変色しないのです。

 

 

 

 

一度変色しても、ビタミンCを与えてやると、ビタミンCの還元力で色が戻ります。ビタミンCには、これほどの還元力があったのです。

 

 

また、亜鉛をビタミンCに合わせることで、純粋なビタミンCを守りながら12時間継続的に浸透させることが可能になりました。ビタブリッドCヘアーパウダーは、世界有望8大技術(2001 MRS Highlight Innovations)にも選ばれた技術で、これは世界で初めてのものだそうです。

 

いままでいろんな育毛剤を使ってきても効果を感じなかった方は、まずビタミンCで頭皮改善がおすすめです。 

 

 

↓ 詳しい説明は公式サイトで ↓

 

  https://vitablrid.co.jp

 

 

安く買えるキャンペーンは 9/30で終了

 

 

 

 

 

ビタブリッドcヘアーの口コミ 買ってみた使ってみた 効果のほどは?

 

初回1800円(税抜)のキャンペーン中だから注文してみました。

通常は、ビタブリッドCヘアートニックセットプロフェッショナル(1ヵ月分)は8700円(税抜)だから、かなりお得です。

実は定期コースじゃないと1800円にならないのですが、次回お届けの10日前までなら、いつでもキャンセル・解約可能なので安心して注文できましたよ。

 

期間限定、数量限定のお試しキャンペーンなので、ご注意ください。

 

 

 

以前のビタブリッドCは、トニックとビタミンCが入った頭皮パウダーを使う度に1回分ずつ混ぜあわせなくてはならなかったのですが、リニューアル後は最初に1回混ぜあわせるだけのカンタンパッケージになりました。

 

 

 

 

届いた箱の中身は、大きなボトルの方がトニックで、小さなとボトルがヘアパウダー。

それに以前に発売されていた方式では、スポイトのよう容器で患部注入していたようですが、現在の方式は垂れないようスプレー式です。

念の為にか予備のポンプがついてました。

 

 

 

トニックの蓋を外すと、安心の密閉キャップがされており、安全管理、鮮度管理も完璧です。

 

 

 

アルミ製ぽいキャップシールで、カンタンにめくれました。

 

 

 

中身をのぞくと、ややオレンジ色か黄みかがった色です。

 

 

 

小さな容器に出してみると、はやりうすいオレンジ色をしていました。

すこしこぼしてしまいました。

 

 

 

こちらが、ビタミンCと亜鉛配合のヘアパウダーです。

ビタミンCの劣化を防ぐため、使用する前に混ぜ合わせるというハイブリッド形式が採用されています。

 

 

 

こちらもフタを外すと、密閉用のキャップがあり、湿気を防止してくれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

少し取り出してみると、真っ白ではなく、少し黄色っぽい色がついています。

ビタミンCらしい色です。

 

 

 

 

手で触ってみると、小麦粉のようにサラサラ状でばなく、僅かですがしっとり感がありました。

 

 

 

 

ヘアパウダーとトニックを一気に混ぜあわせます。

写真では、少しずつ注入していますが、こぼれるともったいないので、トニックのボトルにパウダーボトルを連結するようにすると失敗がないと思います。

 

 

 

 

少しずつ混ぜ合わそうとしたのですが、ヘアパウダーはサラサラ状ではないので、なかなか素直には出てきてくれません。

できれば開栓前にテーブルなどで「トントン」と軽く衝撃を与えたほうがキレイに出やすいかと思います。

 

 

 

パウダーを全部入れると、こんな感じです。

自然には溶けてはくれません。

 

 

 

 

パウダーとトニックがしっかり馴染まないと、スプレーした際に髪の毛にパウダーが溶けずに付着して、フケのように見えてしまうので要注意です。

なにより溶けてくれないと、期待する効果も得られませんので、ここはしっかりボトルを振って混ぜあわせましょう。

 

 

 

 

このように泡立つくらい、時間を置きながら、しっかり振って混ぜあわせるのがオススメです。

スプレーの目詰まりも心配いりません。

 

 

 

 

私の使い方は、シャンプー後、ただちにドライヤーで乾かします。

どちらかというと、しっかり乾かせたほうが頭皮へのスプレーがしやすいです。

 

 

 

 

髪の毛に付着しても問題ありませんが、ビタブリッドCのターゲットは、あくまで頭皮なので、できるだけ患部に近づけてスプレーします。最初の頃は、少し頭皮から離してスプレーしてましたが、いまではノズルの先が頭皮に触れた状態でプッシュしています。

1回あたりの使用料の目安は、10〜15プッシュ。

一日2回の塗付が推奨されていますが、忙して無理な場合は、少し多い目に使用するといいそうです。

 

 

 

 

もったいないからと、使用量をケチると効果が出にくいようです。

頭皮がしっかり濡れるまで、スプレープッシュしましょう。

あとは、頭皮を上から押さえこむように、やさしくもみこんでマッサージすることで、血行がよくなりビタブリッドCの有効成分が浸透しやすくなります。

 

 

 

使用感としては、トニックというだけあって、若干の爽快感があります。

頭皮以外の部分、額などに付着するとスースーした感じがします。人によっては、軽い刺激を感じられるかもしれません。

 

また髪の毛が乾くと、毛髪に整髪料やヘアスプレーをしたようなゴワゴワ感を感じることがありますが、これはトニックに溶けているヘアパウダーのミネラル分が髪の毛に付着したもので、再度、毛髪と頭皮をマッサージするように揉み込めば、生体親和性のあるパウダー成分なので、頭皮や毛髪に馴染んで目立たなくなります。

 

でもこれは、純粋なビタミンCの状態をを守りながら、頭皮に12時間継続的に浸透させるためなので、すこし我慢しましょう。

 

↓ 詳しい説明は公式サイトで ↓

 

  https://vitablrid.co.jp

 

ビビタブリッドcヘアーの口コミや効果をチェックしてみると

ビタブリッドCの詳細を調べてみました。するとビタブリッドcヘアーは、「育毛界の奇跡」と呼ばれる育毛剤で、開発をしたのはハイテク業界で他の追随を許さないHYUNDAI IBT社だそうです。 従来、ビタミンCを大量に摂取しても、浸透率や吸収率がよくないため、頭皮の栄養になれるのは極めて少量でした。

 

但し、ビタブリッドジャパンが販売やるビタブリッドCはそのビタミンCが亜鉛という結合し、破損することなく頭皮に浸透始める技術を開発したため、その浸透効果は12時間も持続できるようになったようです。

 

こういう画期的な研究成果は、世界の8大有望技術に選定され米国の権威起こる雑誌Natureに掲載されたとのことで、美容大国と呼ばれるほど、美容に対する意識の高い韓国では既に95万本売れた実績あり、その実績をもとに日本上陸となったところです。

 

すでに成功した方の口コミでは、3ヶ月目くらいから目に見えて効果が現れてきたそうです。また、主成分がビタミンCなので、他の育毛剤のような副作用の心配はないので安心です。

 

ただし、ドラッグストアや薬局での販売はなく、通販限定商品となりますので、信頼できる公式サイトでの購入が安心です。また公式サイトでは、初回のお試しが安価でできるキャンペーンも行われているので、転売サイトやオークションでの購入よりおすすめできます。

 

もう一点おすすめの理由があります。
それは
定期コースにもかかわらず、継続回数の縛りがなく、次のお届けの10日前までなら、いつでもキャンセル・解約可能であることです。定期コースの恩恵を受けながら、継続義務のリスクがないので、申し込みやすいと思います。

 

 

まもなく期間限定、数量限定のキャンペーン終了です。気になる方はお急ぎください。

 

↓ ↓ ↓

 

 https://vitablrid.co.jp